主人は転勤族で引越しには慣れているのですが、会社の事情で引越しまでたった二週間しかなかった時はさすがに慌てました。

ネットのおかげで家探しは意外と早くできるもので、何より大変なのは引越し準備です。

捨てるものと持って行くものを選別したら、大物の処分は計画的に行わなければなりません。

布団やダイニングセット、背の高い本棚などを粗大ごみに出すことにしましたが、

これらの処分には手数料がかかり、シール券を買いに行って貼り、指定の日に出す必要があります。

都合が合わず時間に余裕もなくどうしようと思っていた時に、不用品回収業者のホームページに辿り着きました。

なんと、軽トラック積み放題でたった8000円

track

家電のリサイクル料金や粗大ごみの手数料を足してこれより高くなる場合はもちろん、多少それより安く済みそうでも、手間を考えると断然こちらが便利です。

電話一本で即日にちが決まりました。

当日は自分たちで荷物を降ろしていたので、あっという間に積み込み完了。

しかしまだ荷台には余裕があります。

「他にあれば何でも持って行きますよ。」と言ってくださったので、処分料を考え捨てるのをためらっていた古い衣裳ケースなども急きょ追加しました。

おかげ様で部屋も心も一気にスッキリ!

迅速で安いうえ、とても親切な対応でした。

 

不用品回収業者やリサイクル業者は、急な引越しの救世主的存在です。

業者によっては洗濯機やエアコンの取り外しまで無料でやってくれるので、お住まいの地域でサービスの良いところを探してみてくださいね。